2010年09月24日

初日のディナー

 前回の更新からなんと1年以上時計がたってしまいました。叫び

 すみませんです。しょぼん

 書こう書こうと思いながら、かなりの放置期間が過ぎてしまい、いまさら続きを書くのもなんだかな〜と思っていたのですが、想い出の写真を整理する意味でも、また続きを書いてみます。メモ


 さて、前回(といっても1年以上前)は、おしゃれなブティックホテルホテルぴかぴか(新しい)にチェック・インしたところで終わっていました。


 息子クン男の子と2人で、ウェルカムフルーツいちごオレンジリンゴバナナやちょっと高級そうなアメニティに感激して、汚さないうちにと、お部屋の写真を撮りまくったあと、バルセロナ到着当日のディナーナイフとフォークはどこで食べようかなと、今度は食べ物のことで頭がいっぱいの私たち。


 海外旅行のときには欠かせないガイドブック「地球の歩き方 バルセロナ」を買いそびれてしまったので、翌日、ツーリスト・インフォメーションの窓口に行くまでは、私たちは、全く丸腰状態の異邦人。ナゾの人


 スペイン語も話せないし〜。あせる


 そこで、ホテルのコンシェルジュに、このホテルの近くのおススメのスペイン料理のレストランを教えてもらうことに。
          下矢印1
 ちなみに、コンシェルジュといっても、ホテルのロビーにいるその夜の当番のスペイン人のおじさんですが。


 そのコンシェルジュスペイン人のおじさんに、教えてもらったのが、レストラン「メディテラーネ」 。

 そのお店の様子、食べたものなどは、次回に書きます。
(また1年後という意味ではありません。爆弾

posted by ひなぎく at 06:56| Comment(0) | TrackBack(0) | バルセロナ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/163578865
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。